ママはホームドクター4月「私と出会う絵本セラピー」終了しました

今年度最初のホームドクター「私と出会う絵本セラピー」が終了しました。

長岡でちいさな書店『little books』の店主をしている、絵本セラピスト協会認定・絵本セラピストのひろかわかよこさんをお呼びしました。

お部屋にはライトが灯ったミストが焚かれ、静かな音楽が流れ・・・。
ひろかわさんが落ち着いた声で絵本を読み始めると、そこはもう日常とは別世界。
たちまち絵本の世界に引き込まれていきました。

thumbnail_IMG_7740.jpg

自分の体のパーツ一つ一つにおやすみの挨拶をする「おやすみ、ぼく」
女の子の好きなものがいっぱい出てくる「わたしのすきなもの」
「ぼくのいいところ」ってなんだろう?
我慢の限界!?「トラさん、あばれる」

絵本の世界に浸った後は「じぶんのきもち」にフォーカス。
・あなたの体が言っていること
・あなたの好きなもの
・あなたのいいところ
・実は我慢していること

普段は忙しさに追われて見逃してしまう、自分の気持ちに気づくことができました。

thumbnail_IMG_7722.jpg

「この1年を自分の意志で組み立てて決めていってください。」
ひろかわさんのこの一言が心にしみました。

どうしても家族のため、子どものためを優先してしまいがちなお母さんたち。
そんなお母さんたちが自分の良いところをエネルギーに変えたり、
本当は我慢していることを勇気を持って手放したり、
ちょっと疲れた時、気分が乗らない時にどうすれば自分が笑顔になれるのかを知り、
ワクワクすることをたくさんみつけて・・・。
「お母さんの笑顔が家族の太陽!」ですものね。

普段は読んであげることの多い絵本を読んでいただくというのがとても心地よく、
自分を振り返る時間を持つことができました。

楽しいこと、やりたいこともいっぱい見つかりましたね。
これからの1年、どう過ごしていきましょうか♪

コメント


認証コード5331

コメントは管理者の承認後に表示されます。