10月も終わりですね。

グンと気温が下がり、日に日に山肌も色づいてきましたね。
家の前の街路樹も葉っぱが落ちはじめ、秋の終わりを感じます。

10月市内の学校では、学習発表会や学園祭が連日と続き、日曜日~私も息子たちの中学の合唱祭に足を運んできました。

当日の朝、「絶対来ないで!!ママが来ると笑ちゃうし、いやだから!!」
と、反抗期のおもしろい感情をぶつけてくる息子たち。
でも、母としては子どもの成長を見れるチャンス、そして小学校ほど親同士の交流する機会も少ないので、それも楽しみの一つとしてワクワクな気持ちで行きました。

(会場の南魚沼市市民会館)
画像の説明

学ランを着てピシッツとした立ち姿に、家にいる時とは別人のようにかっこよくみえました。

1年生の息子は声変わりのころで、声が安定しないながらも大きな口を開け一所懸命歌う姿。
2年生の息子は声は安定してきてるも、思春期の気恥ずかしさから、すました顔で小さいお口。

親の見えないところで、先生に注意されながらも子どもなりに一所懸命歌の練習したんだろうなぁ・・と思うとポロリ。

また子ども達のおかげでステキな思い出がひとつ増えました。

(yumi)

コメント


認証コード9486

コメントは管理者の承認後に表示されます。