ホームドクター講座5月「我が子の成長を愛情いっぱい残すカメラ講座」参加者募集中です

あっという間に咲いて散ってしまう桜の季節。
皆さんはお花見に行かれましたか?

私も週の初めに娘を連れて銭淵公園に行ってきました。
その日は天気も良く、花見客もいっぱい。

どこかの施設のお花見もあったのか、車いすのおじいちゃんおばあちゃんも大勢いました。
大正生まれの私の祖母も寝たきりで施設にお世話になっているんですが、こんな風に実家近くの公園で花見をしているのかなぁ・・・なんて思いを馳せました。

でも花見に思いを馳せるのは数秒・・・。
そのあとすぐに走り出す娘を追いかけなければならないのですけれど。

娘を追いかけながらとっさにスマホで桜の写真を1枚パチリ。
何も考えずにシャッターを押したにもかかわらず、偶然きれいな写真が撮れました。
桜にピントが合って、背景はちゃんとぼやけて。
今はスマホでもこんなにいい写真が撮れるんですね。

桜

でも、こんなきれいな写真が撮れるのはとても偶然。
普段は被写体である娘が中心に大きく写っている写真ばかり。
アルバムが変わり映えなくてちょっとつまらなくなってきたんです。

「どうしたらもっと素敵な写真が撮れるんだろうなぁ・・・。」
5月のホームドクターはそんな私の悩みから企画したものです。

ホームドクター講座5月「我が子の成長を愛情いっぱい残すカメラ講座」
詳しくはこちら
ベビーマッサージ講師&ベビーグラファーで新潟 魚沼市ベビー・マタニティーフォトスタジオkurumiの米山香菜子さんに写真の撮り方のコツを教えていただきます。

「家にいいカメラがなくて・・・」なんて方でも大丈夫。
お手持ちのスマホでご参加いただけます。
まだ少し残席がありますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

(tae)

コメント


認証コード9249

コメントは管理者の承認後に表示されます。